内袋の噛み込みがあると機密性が失われ、様々な問題が生じます。

噛み込みによって生じる問題

  • シールが上手くできず袋が閉じられない
  • お客様の商品イメージの低下

SPOT型センサで内袋の噛み込みを検査できます。

SPOT型センサでシール部の噛み込みを検査します。給袋包装機にも組込が可能です。コンベア上でピロー包装の噛み込みを検知することもできます。

波形グラフ

判定画面

検査風景動画